イベント

本年度のイベント

BIMForum「施工BIM×IoTで実現するスマート建設生産システム」 


    建築委員会では「施工BIM×IoTで実現するスマート建設生産システム」と題してセミナーを開催します。
    製造業を中心としてIoTソリューションが多数発表されていますが、建設現場でこれらの技術をどのようにして取り入れればいいのでしょうか?
    本セミナーは、施工現場でIoT活用をするための“初めの一歩”となるアイデアを紹介し、いかにして「スマート建設生産システム」の実現につなげるかを模索し共有する場にしたいと考えております。
    ご多忙のことと存じますが、ぜひご参加いただきますようご案内申し上げます。
    ※参加を希望される方は、下記参加申込方法でお申込みください。

開催日時 2017年5月24日(水)13:30~18:00(受付12:50~)
会 場 鹿島KIビル 地下1階 大会議室
  • 所在地: 東京都港区赤坂6-5-30
  • アクセス: 千代田線「赤坂」駅から徒歩 約3分
  • 地図: こちらをご覧ください >> 鹿島KIビルへ
主 催 一般社団法人buildingSMART Japan 建築委員会
後援 一般社団法人buildingSMART Japan
参加費 1,000円 (税込)   ※当日名刺2枚を添えて受付にてお支払いください
定 員 200名    ※申込多数の場合抽選とさせていただきます
アジェンダ
12:50~13:30  (受付)
13:30~14:10
【 1.挨拶&オープニングセッション 】
  bSJ開会挨拶
理事・建築委員会 委員長  矢島 和美

  bSJ開催趣旨説明
施工小委員会  遠藤 賢
14:10~15:50
【 2.講演 】
  M2M規格の動向
・IoTに関わる標準化の動向

  海外でのIoT事例発表
(海外からの講演者を予定)

  施工BIMを支えるIT基盤
15:50~16:10  休憩
16:10~16:50
【 3.技術講演 】
  IFCを活用したBIM-IoT連携の可能性(仮題)
技術統合委員会 委員長  足達 嘉信
16:50~17:50
【 4.スマート建設生産システムの実現に向けて 】
  事例・ソリューション紹介
・施工BIM事例
・現場IoTソリューションの紹介
17:50~18:00
【 5.クロージングセッション 】



  ◇参加申込◇

参加申込 【申込締切】 2017年5月17日(水)
    参加お申し込みはこちらから  ⇒
                                                        ※「Entry」ボタンををクリックしてください。



第1回 設備IFCセミナー 


    設備環境小委員会では「BIMにおける設備業界の最新動向と将来への展開」と題してセミナーを開催します。
    BIM の高度な応用事例の紹介やBIM の背景等を解説、将来への展開を示唆することで、BIM ソフトウェアを使用する設計者や、建物所有者、
    施工者、維持管理者等にIFCによるデータ連携の効果やBIM の運用をわかりやすく解説し、気づきの場を提供することを目的としています。
    ご多忙のことと存じますが、ぜひご参加いただきますようご案内申し上げます。
    ※参加を希望される方は、下記参加申込方法でお申込みください。

開催日時 2017年5月17日(水)13:30~17:30(受付12:50~)
会 場 新宿パークタワーN棟 24F コンファレンスルーム
  • 所在地: 東京都新宿区西新宿3-7-1
  • アクセス: JR線「新宿」駅南口から徒歩 約12分
                    都営新宿線・京王新線「新宿」駅から徒歩 約10分
                    京王新線「初台」駅から徒歩 約6分
                    都営大江戸線 「都庁前」駅 A4出口から徒歩 約8分
                    小田急線 「参宮橋」駅から徒歩 約10分
  • 地図: こちらをご覧ください >> 新宿パークタワーサイトへ
主 催 一般社団法人buildingSMART Japan 設備環境小委員会
後援 一般社団法人buildingSMART Japan
参加費 1,000円 (税込)   ※当日名刺2枚を添えて受付にてお支払いください
定 員 130名    ※申込多数の場合抽選とさせていただきます
アジェンダ
12:50~13:30  (受付)
13:30~13:50
【 1.挨拶&オープニングセッション 】
  bSJ設備環境小委員会の活動紹介
設備環境小委員会  谷内 秀敬
13:50~15:45
【 2.事例講演 】
  bSJ設備BIMの最新動向事例と設計から施工・FMまでの応用事例
・ワークフロー
・IFC活用の可能性
・BEP/BIM活用ワークフロー
・設計BIMの理想
・IFCデータの流れ。施工時におけるIFC
・設備主要な納まり。総合図・干渉・免震
・施工初期のBIM支援
・施工ステップ-集住・免震・特天
・維持、3D
・発注者の期待
15:45~16:00  休憩
16:00~16:20
【 3.技術講演 】
  IFCデータを活用したデータ連携とその展開
技術統合委員会 委員長  足達 嘉信(セコム)
16:20~17:20
【 4.パネルディスカッション 】
  設備業界における将来への展開とIFCデータの期待
コーディネーター:設備環境小委員会  端野 篤隆(竹中工務店)
パネラー:設備環境小委員会メンバー
17:20~17:30
【 5.クロージングセッション 】
設備環境小委員会  谷内 秀敬



  ◇参加申込◇

参加申込 【申込締切】 2017年5月10日(水)
  ※定員数を超えましたためお申込を締め切りました。